出会い系サイト利用時に押さえておきたい用語集

Home / 出会い系サイト用語集 / 出会い系サイト利用時に押さえておきたい用語集

出会い系を使用する際に、押さえておきたい、逆に申し上げると押さえておかないと女性の希望を履き違えてミスマッチが起こってしまう大切な用語についてご説明してまいります。

【用語集:金額編】

①ホ別(ほべつ):ホテル代を別にした価格交渉です。一般的に使用されます。

②別苺(べついちご):ホテル代別で15,000円。
「苺」とは1万5千円という意味で、この部分が「2」などの数字に変化する場合がありますがサイト内での売春は違法行為なので極力隠語に置き換わります。
2万円は「荷」、3万円は「参」や「山」に置き換わります。

③コミ◯(こみ◯):ホテル代込みの価格です。◯部分に隠語に置き換わった数字が入ります。
一般的に、ホ別が多いですが年齢が高い、容姿に問題があるという理由で売れ残っている女性はこの「コミ◯」を使ってきます。簡単に言うと安売りですね。
④諭吉(諭吉):1万円単位を表します。

⑤K(ケーorケイ):千円単位を表します。
本番なしでフェラのみの場合、単価が下がりますので、このKが多用されます。

【用語集:SEX条件編】

①ゴム有(ごむあり):コンドーム必須条件です。

②ゴム無(ごむなし):生本番OKの略です。病気に注意しましょう。

③生中(なまなか):思わずビール?と思ってしまいますが、生本番で中出しOKの略です。ほとんどいないレア女性ですが何か特別な事情があると推測されますので病気に注意してください。

④Fのみ(フェラのみ):本番なしでフェラだけの場合を指します。

【用語集:援助編】

①割り切り(わりきり):援助交際を希望される際、最も多用される隠語です。
その他にも「¥(えん)」「◯(えん)」「サポ(サポートの意)」で記載される場合がありますが多くは「割り切り」が多用されています。

②訳あり(わけあり):①の次に多用されます。

③意味わかる人だけ(いみわかるひとだけ):援助交際以外の目的の男性への注意喚起が含まれています。

④余裕ある人だけ(よゆうあるひと):③と同義ですが、用途数は③よりも少ないです。

【用語集:その他】

①ぽちゃ:そのままですが、ぽっちゃりの女性が自己紹介の場合に使います。多くの場合、ぽっちゃりの限度を大幅に超えている場合がほとんどですので注意しましょう。

②ヤリ目(やりもく):SEX目的の略です。多くの場合、「ヤリ目NG」という使用になりますが、ヤリ目以外に出会い系を利用する意味はあるのでしょうか。

③即(そく):即出会える人、今から出会える人を求める隠語です。往々にしてお金に困っている女性が即金を得るために使われる言葉です。

これらを繋げた使用例をあげておきます。
・表題:意味わかる人だけお願いっ!
・本文:今、金欠で困ってて、ゴ有別苺で即割り切りできる人お願いします!ちょいぽちゃだけど、周りからは可愛いって言われます。ゴ無の場合は参になるので、即レスお願いします。宿周辺で会える人のみ。
解説:お金に困っているのでゴムを付けたSEXでホテル代は男性負担で私を1万5千円で買ってください。少しぽっちゃりめだけど、それなりに可愛いです。生でEXしたい場合は倍の3万になります。新宿周辺で会える人だけ早めの返信をお願いします。
となります。

いかがでしょうか。恐らく出会い系を数回利用したことのある方であれば、理解は容易いと思いますが初心者の方には何を言っているのか意味不明な箇所もあったかと思いますので、しっかり勉強して女性に意味を聞き直したりして格好悪い思いをされないよう注意しましょう。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *