婚活系出会い系サイトの難しさ

Home / 婚活系出会い系は難 / 婚活系出会い系サイトの難しさ

今回は、婚活系の出会い系サイトでの出会いの難しさについて論述して参りたいと思います。

その他の出会い系サイトと、婚活系の出会い系サイトが、どのように異なっているかと申し上げます。
その他の出会い系サイトは、幅広い出会い方を目的としている男女の出会いをサポートしてくれているのですが
婚活系出会い系サイトは、最終目的が明確に定めらており「結婚」にフォーカスされているということです。

【入会金や、課金は必要となるのか】

金銭的なシステムは通常の出会い系サイトと、ほぼ同じとお考え頂いて構いません。
稀に入会金が必要になるサイトもありますが、その多くは入会金はかからず、課金によるポイントが付与されそのポイントを元に女性とのメッセージのやり取りから初めて行くというものです。
大きく違うのは、出会った男女が交際に発展したタイミングや結婚に至ったタイミングで成約料が必要なケースがあります。
これは、多くの場合男性が負担するサイトが多いようで、この成約料が最も大きな金額になってきます。
少し金銭的部分から逸れますが、サイトの作り自体もそのた出会い系サイトよりも落ち着いた色使いであったり全体的に落ち着いたサイト作りになっています。

【なぜ出会うのが難しいのか】

ここまで論述すると、その他の出会い系サイトと何ら変わりないのでは?とお感じの方もいらっしゃるのではないでしょうか?
それであれば出会える可能性は変わらないと考えられるかもしれませんが、婚活系の出会い系サイトの場合、登録内容が多岐に渡るケースが多いです。身長、体重、趣味に始まり週の休みの回数と曜日やその過ごし方、さらには顔写真の登録を必須としているサイトもあります。
その中でも女性が特に重視するのが「容姿面」「収入面(職業)」になります。

この女性からの事前審査とでも言うべき厳しい目が男性側からすると女性との出会いを難しくしてしまう要因になっています。
その他の出会い系サイトに登録している女性であれば「面白そうな人がいれば会ってみても良いかな」と考えて気軽に登録しているかもしれません。これによって男性側としては、容姿に自信がない、または収入が低くともメッセージを含む話術に長けているということの方が大きなアドバンテージになりますが、婚活系の出会い系サイトは全く逆の様相となります。

【ハイスペック男性は本当にハイスペックなのか】

ここまで論述すると、どちらのサイトがミスマッチングを防げるのだろうか?と疑問に思うことがあります。
結婚において収入や容姿は大きな比重を占めるでしょうが、長年連れ沿うことを考えると、より多くの男女の出会いをサポートし価値観の合致を確認する場を多く提供することの方が結婚には大切ではないかと考えるからです。

これは、サイト自体の問題ではなくサイトを利用している女性側の問題かもしれませんが、巷に溢れる出会い系に登録している男性の中にも素晴らしい方は多くいます。
世に言うハイスペック男性に負けることなく、婚活系出会い系サイトへの登録に二の足を踏んでいる男性の皆様には、今一度立ち上がっていただき、ハイスペック男性に現を抜かしている女性を虜にしていただきたいと思います。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *